工房について

【薩摩つけもの工房】代表:後藤浩孝

おいしくて安心安全な漬物を目指しています

多くの消費者が食品の安全性を不安視する中、原料・製造・販売方法にこだわった大量生産は出来ないけど、おいしくて安心安全な漬物を目指し、日々努力を重ねています。原料は品種・畑の土壌・作付け時期・収穫時期にこだわり、化学肥料や農薬を極力減らした有機肥料減農薬栽培に力を入れ、製造では塩分を極限まで減らし人口甘味料・合成着色料・保存料を使わずに漬け込み、販売では中間マージンを少しでも減らし、消費者の皆様へ出来るだけダイレクトに販売することを目標に社員一同頑張っております。これからもよろしくお願い申し上げます。

株式会社 薩摩つけもの工房
代表取締役 後藤浩孝
【薩摩つけもの工房】大根選定の風景

素材へのこだわり

薩摩つけもの工房のお漬物はすべて九州育ちのお野菜でを九州の工場で完全加工しています。すべての過程でプロ意識を持って、全国の皆様...
Read More

こだわりを持ったプロ集団

薩摩つけもの工房のお漬物は、すべて九州育ちの野菜を使用し、化学肥料や農薬を極力減らした有機肥料減農薬栽培です。

...
Read More

関連会社

薩摩つけもの工房の関連会社をご紹介します。九州育ちの健康野菜で皆様の美味しい笑顔が見れることを楽しみにスタッフ一同心をこめてお...
Read More