素材へのこだわり

【薩摩つけもの工房】大根選定の風景
 大自然に囲まれた大地で栽培されている大根。 有機肥料によるこだわりの大根を栽培しています。太陽の光をめいいっぱい浴びて、青々とした葉をつけています。 もちろん土の中に伸びている大根も最高の仕上がりなっています。それでは、さらに近づいて大根の成長ぶりを観察してみましょう。
 
 いや~土の中にしっかりと根付いた大根。中太で漬物に適したサイズに育てています。ちょうど食べごろの状態です。青々とした葉と真っ白な大根についた茶色い土。スーパーには葉もなくなり土も綺麗に落とされている大根ばかりですが、これが本当の大根の姿です。畑で育てられている大根を見たことのないお子様がいらっしゃる家庭では、ぜひ写真を見て教えてあげて下さい。それでは、早速収穫です。
 
【薩摩つけもの工房】大根収穫の風景 契約農家の方々です。先ほどの立派に育った大根を一本一本丁寧に抜き取っていきます。
 農家の方言わく、大根は気温や雨などの天候により収穫が大きく左右されます。また、鹿児島では毎年台風による影響に非常に敏感で、それらの過程を乗り越え立派な大根が出来上がり収穫の時期になると喜びも大きいものです。
 私たちはこの大切に作られた大根の持ち味を十二分に活かしたお漬物をつくるために工場にその日のうちに運び、漬物づくりを始めます。私達も最高のお漬物をお客様にお届けするために農家の方々には、非常にハードルの高いお願いをしており、本当に感謝しています。
 
【薩摩つけもの工房】九州育ちの大根です さー今さっきまで土の中にいた大根達です。どうです、立派な大根ばかりでしょう。
 この鮮度抜群の大根達は直に工場に運ばれて、そこからは職人達によって素材の持ち味を十二分に活かしたお漬物に加工されていきます。どうですか、ぜひこの鮮度抜群のお漬物を一度皆様に食べていただければと思います。